Hasu no hana
Text Size :  A A A
| News | Hasu no hana | 取扱作家 | Contact | twitter おひねりプロジェクト | access | about... |
Img_ba028879005cd975e48e6e998a11813f
Img_23caba1a44c64b8bc7f3114bde7a7da5
おひねりプロジェクトの報告です。
堀田千尋展『Clean the house by using dogs 』
2015年12月11日(金)〜12月20日(日)木曜定休日、他休みを除く会期9日間で
おひねりいただいた総額は11,493円となりました。

5,000円を搬出運送費に、
6,493円を展覧会運営費の一部に充てさせていただくことにいたしました。

先日、おひねりプロジェクトに対して、意見をいただきました。
おひねりがあることでコレクターが育たないのではないか。というものでした。
これに対して、私はそれはさほど妨げになってはいないと思っています。
またむしろ、おひねりをしてくれる人は、自分で作品や展覧会を積極的に批評している
人たちでもあり、厳しい目で作品を見て、我が物にしたい!!と思ったときには
購入に至っていると思っています。

所有欲と体験したことで満足を得るものはそもそも全然異なるものなのです。
欲しいものと見たいものは違うし、アート作品が買うか買わないかだけでは
ない方向を残しておきたいと思っています。

とはいえ、そのような意見があることも受け止め、ギャラリーとは、
アートとは、などなどますます考えてゆきたいと思っています。
Hasu no hanaはギャラリー勤務経験0から立ち上げた
コンテンポラリーアートのギャラリーです。
経験がないから、他のギャラリーを同じ事をするわけでもなく自分で、
色々な道を探ってゆきたいと思っています。