Hasu no hana
Text Size :  A A A
| News | Hasu no hana | 取扱作家 | Contact | twitter おひねりプロジェクト | access | about... |
Hasu no hanaの年内営業は堀田千尋展の最終日12/20までとなります。
その後、初のアートフェアに参加します。

team2 12/22-24
ジ・アートフェア + プリュスーウルトラ 2015
小木曽瑞枝 ・ 藤田道子 ・ SUGIZAKI Ryoko
 (Click!) 
おひねりプロジェクトの報告です。
松本力個展"48SoItGose."
2015年11月21日(土)〜12月8日(火)木曜定休日、他休みを除く会期14日間で
おひねりいただいた総額は20,232円となりました。

5,000円を印刷費に、
8,000円を搬入搬出費に、
7,232円を展覧会運営費の一部に充てさせていただくことにいたしました。

自分でもおひねりプロジェクトを取り入れるという方が数名いるが、
どうゆうわけだか今までその金額を公表した人はいない。
募金でもそうだけど、貰いっぱなしではなく、それをどう使わせて
もらかったかも含めて報告した方がいい気がしている。
クラウドファンディングだって、集まった金額を公開しているし、
なんでその金額が必要なのかもはっきりを明記している。

Hasu no hanaでは、少なくても、多くてもずっと報告している。
そうやってプロジェクトを発信する意味もあるわけで。

でもまあそれはやる人次第だから決まりなどないのだけど、
なんとなく、ね。ふと疑問に思ってみたり。。。


Img_640ce32dab4a5b5a35c272ea1bfe4585
堀田千尋 展
『Clean the house by using dogs 』

会期:2015年12日11日(金)~20日(日)
時間:月・火・土・日 12:00~18:00
水・金 15:00〜22:00 
定休日:木曜日
入場料:300円
その他:併設カフェあり

展覧会特設サイト⇒ (Click!) 

『モップ』という作品は、「モップのような犬」という言葉から着想しています。 掃除用具であるモップで”縫い包み”の犬を作り、それをある期間実際に使用した作品です。
「人、もの、言葉、その存在と関係性」について探っているアーティスト堀田千尋の展覧会を開催いたします。多摩美術大学を卒業後、初個展となる本展では『モップ』他、犬のシリーズを発展させた、 新たな2体の犬をモチーフにした発表を予定しています。
本日金曜日はナイトギャラリー。
15時〜22時。
28日、29日(明日、明後日)の土日は松本力個展
SoItGose.はお休みです。
なので、本日に来くださいね!


松本力さんのアニメーションのこと。

松本力さんが4歳くらいのときにお父さんが書いてくれた絵本があありました。その絵本は未完成で終わっていますが、お父さんが他界された時にその絵本のことを思い出し、そこにかかれていたものを描いてみたそうです。
部屋の片隅にその絵本がある、と分かっていながら、それを見ないで描く。紙に現れるとそうではなかったと分かり、何枚も何枚も何枚も繰り返し描き起こしてみたそうです。
そうしてできた似ているけどちょっとづつ異なるドローイング。
それがアニメーションのきっかけになった。
今回の展示では、その絵本や、思い出し最初に描いてみた、
という絵なども展示してあります。
動画はのちにそれをもとにつくったアニメーションです。

Img_91c3b92fbc5b646d51b7a589caa14128
新垣美奈ガレージ
Img_dd98cc2aabc2e94dbcf83c3fd6a22b9c
市川平スタジオ
Img_4b3e0467fbeda2975579f3043dcb41e5
photo by chikara matsumoto
多摩川線、池上線周辺のアーティストが同時にしかけるオープンアトリエ
無事に終了いたしました。
集まった画像を集めてupしましたので、これなかった方などは
雰囲気だけでもお楽しみください。
 (Click!) 
現在開催中の「48SoItGose.」&「多摩川オープンアトリエ」の関連プログラムとして、参加者と共同で1つのアニメーションを作るワークショップを開催します。
今回はダンサーの福留麻里さんをお招きし、描く人、ポーズをするなどに分かれ進めていく予定です。

詳細はコチラから⇒ (Click!) 
前から作ろうと思っていまして、オープンアトリエもあるので、
この機に奮い立って、【鵜の木周辺お食事map】作りました。

この辺で食べる所ってありますかー?と聞かれる事しばしば。
かなり個人的な部分があります。私お肉食べれませんし。。。

鵜の木は全体的に店が渋めなので、入るのに若干躊躇するかもしれませんが、
チェーン店とかいくよりは断然美味しいです。
鵜の木に来た際には、是非ご活用ください。
食べにいったら画像とってそのうち加えます。

 (Click!) 
Img_48b7607fc0da2a1c98776206cc4445d2
本の町
Img_443ac1755e4db74687b7d24cdfb3d434
「夜の海」 199X年
Img_f747a123fb8a8ddbe21bca3689a1623f
「終わりを照らすもの2」 2011年 東京都写真美術館会場風景  photo:kenichiro oshima
松本力個展 『48SoItGose.』
展覧会特設サイト⇒ (Click!) 

会期:2015年11月21(土)~12月8日(火)
open:月・火・土・日 12:00~18:00
水・金 15:00〜22:00 
close:木曜日&11/28(土)、29日(日)
入場料:300円
※21日22日は多摩川オープンアトリエにつき無料
その他:併設カフェあり

『48SoItGose.』は、松本力が48年間の生きて来た年齢とその作品に
分析的思考で対峙するプロジェクトです。本展ではこれまでの47の作品と、
48番目として本年に制作した作品の他、進行中の作品の公開制作をいたします。

また、21日22日で大田区多摩川エリアに拠点をもつアーティストが
同時多発でオープンアトリエをいたします。Hasu no hanaでは、
大田区のアーティストの1人である松本力 個展の開催他、
作業場の一部を公開いたします。
Hasu no hanaを多摩川線鵜の木駅に立ち上げ5年目。
展覧会を開催してゆくうちに、実は大田区・多摩川線沿いにも
アーティストがそれなりにいることが分かり、すこしづつ
つながってゆきました。
そこで、今回声かけ人となり、多摩川線沿いにいるアーティストの方々と
オープンアトリエを開催する運びとなりました。

参加アーティストのアトリエの公開やゆかりのあるスペース
での展示などが多摩川線沿線の数カ所で同時開催いたします。

ギャラリーも美術館も少ない大田区ですが、これをきっかけに
もっとアートに明るい地域になっていくといいなと思っています。
-----------------------------------------------
多摩川オープンアトリエ 2015/11/21-22開催 
イベントページ⇒ (Click!) 
オープン時間:アーティストの投稿にてご確認ください。
 
【多摩川線】
多摩川駅周辺 ◉市川平・彫刻  (Click!) 

鵜の木駅周辺 ◉Hasu no hana  松本力 個展「SoItGose.」
       ⇒展覧会特設ページ (Click!)  
       ※21-22日はオープンアトリエにつき入場無料 
       時間:12時〜18時
       展覧会は12/8まで開催いたします。
       
       ◉松井香楠子・彫刻
【池上線】
池上駅周辺 ◉指田容史子  (Click!) 
      
      ◉パンタレイ・クラフト&アーツ/武藤麻衣     (Click!) 

千鳥駅周辺 ◉新垣美奈・絵画  (Click!) 

【京急線】(蒲田からバスでも行ける)
糀谷駅周辺 ◉ギャラリー南製作所  (Click!) 

【その他】それぞれのアトリエや多摩川を稽古場として参加
◉ふくとめまり・ダンサー  (Click!)  

なお、下記は中止となりました。
鵜の木・下丸子駅周辺 青山悟  (Click!)  
⇒都合が合わず今回は見送り。

【その他2】
かつては多摩川アートラインが開催された多摩川線には
まだその名残の作品が残っている駅もあります。
それも合わせて巡ってみてください。

【多摩川アートラインの名残】
沼部駅 ・ 堂本右美「時の音域」
下丸子駅・ハービー・山口 「地域の写真(正式名称はない)」
武蔵新田駅・TSAO Design「ナゴリイス - made in Ota -
武蔵新田神社・浅葉克己「石の卓球台」「破魔矢」 
矢口渡駅・名和晃平[Stool]

-----------------------------------------------------
◉ゆるーく開催なため、チラシはありません。
※アーティストによりDMを作っている場合もあります。
そんなに親切なオープンアトリエではないですが、是非散歩がてら
まわってみてくださいーー。追々mapをupいたします。
◉今回は、いちおコンテンポラリーアート系の作家のオープンアトリエと
なっております。実は、私も、僕も、、周辺で、、という方で、
同じ時期にオープンアトリエしたいなーというアーティストの方
いましたら、勝手にイベントページに投稿して参加してくださいー。
Img_84df3cc4587b9b8bce1d891b39dd5906
左:新品 右:使用7ヵ月目
Img_b6456be07a51e69b4c22c1632ca6d59f
手持ちカバー 受注の方にはプレゼント!
Img_95952bf812d5a186b2eeb1c74efc2a70
通帳カバー/財布としても使えます!お勧め。
le coconの受注会は11月14日までです。
今回受注のものはすべて来年春お届けです。
展覧会の詳細はコチラ⇒ (Click!) 
通販でかばんを予約したい人はコチラ⇒ (Click!) 

Hasu no hana
146-0091大田区鵜の木1-11-7
東急多摩川線鵜の木駅から徒歩1分
◉改札を出て左に進み、交番のある信号を渡り、左方向へ進み
5軒目。焼き肉屋さんと床屋さんの間です。

残りの会期は以下の通り。
お間違えなく!
9日(月)10日(火)14日(土) 12時〜18時
11日(水)13日(金) 15時〜22時

沖縄以外で実物をみれるのはHasu no hanaだけなので、
是非この機会に手にとってみてほしいです。
写真では伝わらない質感は新品も使用しているものも必見。
使うごとに柔らかく、なぞの艶がでてきて、本当に革みたいになってゆきます。
見ても飲料パックのリサイクルとは思えないのです。
チープさなどなく、真っ白でほんとうにかわいい!

そして、今回登場した小物類もペンケースや通帳カバー、パスケース、
ブックカバー、ノートカバーなどをお披露目。そして、この小物は
そのままお持ち帰りいただけます。

ちょっと気がはやいですが、クリスマスプレゼントなどに
仕込んでおくのもいいかもしれません。
例えば、通帳カバーは¥1800円
片方は仕切りがあるので、カード類が入れられます。
シンプルな財布にも使えるので実はとっても狙い目なんです。