Hasu no hana
Text Size :  A A A
| News | Hasu no hana | 取扱作家 | Contact | twitter おひねりプロジェクト | access | about... |
10月1日より、無事、中里和人展「鵜の木のグリム」始まりました。
初日は、オープニングこそ行わなかったものの、多くの方に来ていただき、
中里ワールドを楽しんでいただけたようでした。
お越し頂いた皆様ありがとうございました。

そして、吉報です。中里氏、当初1日と路上幻燈会のある15日しかこれない予定でしたが、
もう一日くらい在廊できそう、とのこと。
また決まり次第お知らせいたします。
中里氏の在廊情報です。
初日1日しかこれないとのことでしたが、
なんと、もう一日増えましたので、お知らせいたします。

10月14日
13時頃〜19時頃まで

路上幻燈会などにご参加いただけない方など、
是非14日を狙ってきてみてください。
Img_68db52ae7494d899fa19e94d6e3f6c94f45a9f07
中里和人展「鵜の木のグリム」
関連商品入荷のお知らせです。

ポストカードとしても送れるし、組み立てると
それはそれはかわいい手のひらに乗る小屋が背景付きで
組み立てられる素敵なキット。

入荷待ちでしたが、本日納品されました。
4枚セット ¥1050-
-------------------------------------------------------
ペーパーキット Shed Works (ペーパーキット式ハガキ)

それぞれ1つのアート作品として廃材を中心にセルフビルドで作られた
1畳サイズの解体キット型の小屋です。
すべての小屋は、1/70ミニチュアモデルキットです。
twitterで展覧会及び、イベント情報を多くの方にRTしていただいて
いるようですので、再度お知らせいたします。

以下、イベントは既に定員に達しております。
スライドトークショーが立見であれば、少し、ほんの
少しだけ枠がありそうですが、必ずお問い合わせください。

イベントは要予約制ですので、当日予約なしでは、状況により
ご覧いただけない可能性もございます。

よろしくお願いいたします。

■Special■
ナイトウォークイベント●
シアター中里和人と巡るグリムワールド
『鵜の木のグリム』スライドトークショー&路上幻燈会

スライド映写機である幻燈機(風呂)をぶら下げ、
街の闇溜まりに映像を映し、夜の路地裏を劇場へと変身させます。

10月15日(土)18時開場 18:30~20:00
参加費:1500円(1ドリンク付き)
定員:15名(要予約)
ご予約・お問い合わせ:hasucafe@sw.sub.jp
書店でグリムを購入しようとしている人、ちょっと待った!!!
Hasu no hana CAFEでは中里和人さんサイン入り本を少数ですが、
入荷しております。
さらに、中里氏在廊日を狙えば、さらに名前も書き書きしてもらえる!

遠くていけないよ、というかた、ネットからでもサイン本
購入すること可能です。


※参加には予約が必要となります。ご注意ください。

いよいよ「鵜の木のグリム」ナイトウォークイベントが
近づいてまいりました。

天気予報では、雨マークとなっておりましたが、中里和人氏に
よると、少しの雨ならばそのまま決行する、とのことでした。
スライドトークショーや路上幻燈会の映像など、今回出版された
写真画集「グリム」の他、別の映像も用意してくれるとのことです。
雨でもきっとご満足いただける内容になると思います。

先日、猛威を振るったロウキーほどの暴れん坊の台風が来ない限りは決行すると
思い、いらしてください。

----------------------------------------
Hasu no hana CAFE
146-0091
大田区鵜の木1-11-7

10月15日
集合18時
18:30-20:00を予定
参加費1500円(ワンドリンク付き)
----------------------------------------
ただし、会場は13時〜オープンしておりますので、お好きなお時間に
いらしてください。

タムロン 写真家60人の「瞬間と永遠」で展示されていた
中里和人氏の房総半島の素彫りトンネルを撮ったBOSO TIME TUNNEL.

この素彫りトンネルの、映像作品であるDVD「BOSO TIME TUNNEL」は、
現在Hasu no hana CAFEにて販売を行っております。

現在開催中の中里和人展「鵜の木のグリム」に合わせて、初の販売と
なりますので、お見逃しなく!

見た感想。
知っているようで知らない千葉に出会った。
素彫りのトンネルや、そこまでの山道はどれも表情があり、興味深い。
出口の先に次のトンネルが見える短いトンネルもあれば、遠近感を失うような長い、トンネルもある。
映像まかせに光に吸い込まれそうになり、闇に消えてしまいそうになったり。
見終わったあとに、またすぐ見たくなるような癖になる映像。

15日土曜日はイベントのため、一般の営業や、開廊時間は
17時30分までとなります。
中里氏、忙しいのに合間を縫ってのまたまた在廊情報です。
18日火曜日16時〜18時の間いらっしゃるようです。
「グリム」サイン入り本は既に完売しております。
と、いうことで、せっかくならサイン入り本が欲しい方は
在廊チャンスをお見逃しなく。
なお、サインなし「グリム」は通常販売しております。
Img_cca15ba1fbfc7b7600f017f324016b62f7b4bea6
SUGIZAKI Ryoko
「新聞紙恐竜」
2011年11月18日(金)~12月20日(火)

日常素材×非日常生物。 新聞紙で創られる小さな恐竜たち。
その造形美や立ち現れる色面が彼らに迫力をもたらします。

SUGIZAKI Ryoko HP* (Click!) 
さて、中里和人展「鵜の木のグリム」は23日に終了いたします。
そして、中里氏、最後の最後の在廊情報です。
最終日23日14時〜17時頃までいらっしゃるとのこと。
最後のチャンス、お見逃しなく。
11月3,4,5はお休みさせていただきます。
しかし、鵜の木では素敵なイベントが!!

ミニ印刷のいろは展 がオールライト工房にて開催される
ようです。
 (Click!) 

●日時
2011年11月5日(土)、6日(日)
各日12:00〜18:00
●場所
〒146-8577 東京都大田区鵜の木 2-8-4 金羊社1階
東急多摩川線「鵜の木」駅より徒歩3分
●内容
活版印刷を中心としたスペシャルサンプルを販売致します!
その他、トークショー・実演などイベント盛りだくさんです。
協賛:金羊社

ミニ印刷のいろは展→Hasu no hana CAFEの鵜の木ゴールデンルートにいくなら、6日がおすすめ!中里氏の展示が明日で終わりなので、店内も店主もぽっかり心があいてますが。。