Hasu no hana
Text Size :  A A A
| News | Hasu no hana | 取扱作家 | Contact | twitter おひねりプロジェクト | access | about... |
Img_0941b2df83f45cf9d6ac31eedf7d6ba7
会期中のイベント詳細が決定いたいしました。
●2/9 16:00〜17:00 アーティストトーク

プロジェクターによる映像作品、写真の映写、およびアーティストによるトークを
予定しております。

上映予定の映像作品
①Exhibition Trailer (1分30秒)  (Click!) 
②slideaway(5分/2002年)
③lift,drift(5分/2004年)
④飛ぶ影は彗星(5分30秒/2013年)

※お席に限りがあるため、ご予約いただいた順にてお席の
ご用意をさせていただきます。
当日参加も可能ですが、立見になる可能性もあることを
あらかじめご了承ください。

※イベント中は通常の鑑賞はできかねますので、お時間
ご注意ください。

ご予約・お問い合わせ⇒hasucafe@sw.sub.jp
----------------
Hasu no hana応援展
斉藤圭太展『水をなぞる/うつろい時間』
2014年2月8日(土)~2月15日(土)最終日18時まで
※会期中アーティストトークを開催いたします。詳細はHPにてご確認ください。

現実に存在するもっとも身近な境目として、水をモチーフに川の道筋をたどった『水をなぞる』。
そして日々のなかで目のまえを通りすぎ、やがて記憶から抜けおちてゆく風景の断片を作品にした『うつろい時間』。
本展では二つのシリーズを合わせた構成によって、一つのミニマルな世界観を表現いたします。

住宅地や河川敷、湾岸地帯といった都市生活者にとっては、見なれた場所です。
ありふれた風景を異邦の眼で見直すことで、そこに内包している非日常性が浮かび上がることを願っています。

斉藤圭太 /1977年神奈川県生まれ。早稲田大学中退。imagebox東中野プレゼンテーションゼミ修了。
ギャラリーニエプスのメンバーを経て、現在フリーで活動。大田区在住。
珈琲が飲めるギャラリーであるHasu no hanaは
季節の果物などを使用したおやつも楽しみにしている
方が多いのですよ。

2月といえばネーブルオレンジです。(そうなの?)
1月の内に仕込んでおいた国産低農薬のネーブルオレンジを
での自家製オレンジコンフィを使ったおやついろいろ登場させますよ。

と、いうことでまずは柑橘2種のチーズケーキです。
豊島の無農薬レモンコンフィを混ぜたチーズケーキに
仕上げにオレンジコンフィを乗せてお召し上がりいただきます。

●木曜定休日に加え7日金曜日はお休みになります。
●8-15日展示期間は、裏メニューのカレープレートはお休みとなります。
ドリンク、季節のおやつはございます。
Img_d1d08bfca07e6c9894400fdf26e394bf
Img_acd2d876f809dde7b524b44173ae8af3
Img_eb328bcc44a173de665851b2b1d11a72
ほんとになんてことない鉄屑なのに、どうしてこんなにも
優れたデザインで、どうしてこんなにも味わい深い色で、
かわいさとかっこよさを持ち合わせているのかしら、、、
鉄屑よ、愛らしい子達よ。

古道具と言ってもアンティークでも骨董品でもない、
この類いのジャンルではgakuさんの個人コレクションは
なかなかの物です。
さすが鉄工所の娘、鉄界のサラブレッドであります。

そんなマニアックなコレクションから手仕事による拘りのある
雑貨達がひしめく店内はgakuが復活したかのようです。

この店はいつまであるのですか?という質問を受けつつも
なんと5日17時までで終了です。
是非是非最終日駆け込んでくださいね。

そして、よっこらとリヤカーを引き、またどこかで会える日を楽しみに
gakuの旅は続くのです。


本日8日は雪ですが、予定通り展覧会は開催いまします。
お近くで、予定なくなってしまった方々、お足元にお気を付け是非おこしくださいね。

季節のおやつは、自家製オレンジコンフィを使い、
●チョコレートタルト
●柑橘類のチーズケーキ

お供珈琲お勧めに
●ケニア

をご用意しております。
----------------
Hasu no hana応援展
斉藤圭太展『水をなぞる/うつろい時間』
2014年2月8日(土)~2月15日(土)最終日18時まで
※会期中アーティストトークを開催いたします。詳細はHPにてご確認ください。

現実に存在するもっとも身近な境目として、水をモチーフに川の道筋をたどった『水をなぞる』。
そして日々のなかで目のまえを通りすぎ、やがて記憶から抜けおちてゆく風景の断片を作品にした『うつろい時間』。
本展では二つのシリーズを合わせた構成によって、一つのミニマルな世界観を表現いたします。

住宅地や河川敷、湾岸地帯といった都市生活者にとっては、見なれた場所です。
ありふれた風景を異邦の眼で見直すことで、そこに内包している非日常性が浮かび上がることを願っています。

斉藤圭太 /1977年神奈川県生まれ。早稲田大学中退。imagebox東中野プレゼンテーションゼミ修了。
ギャラリーニエプスのメンバーを経て、現在フリーで活動。大田区在住。
どちらもHasu no hanaでの主催ではありませんので、お問い合わせは
それぞれにお願いいたします。


中里和人スライドトークショー
Siilence filled Ray 〈 Boso-Echigo Tunneles〉

◉2014年2月18日(火)開場18:30開演 19:00~20:30
 定員/40名 下記まで要予約。 入場無料

◉LIXIL:GINZA 1F (中央区京橋3-6-18 2FにLIXILギャラリー)

房総素掘りトンネル、新潟越後妻有素掘りトンネルの動画、静止画を上映。
新しいランドスケープとして、その景観の不思議、魅力などをゲストを交えて
語り合うスライドトークショー。

ゲスト/桐谷麗了子(写真評論家)、中野純(体験作家、サイハテ学会共同代表)
主催/sana-v、サイハテ学会
問い合せ/sana1956@w8.dion.ne.jp  
-------------
写真家中里和人氏と歩く房総の素堀トンネルウォーキング

【旅行企画・実施】 
SBSツアーズ
[観光庁長官登録旅行業1141号]
静岡市葵区紺屋町15-4静岡新聞SBS紺屋町別館4階  
TEL 054-254-1552総合旅行業務取扱管理者:染谷 剛  
[営業時間]平日9:30~18:00 土曜9:30~12:00 日・祝日はお休み

あまり知られていませんが、房総半島にはいったいどうやって掘ったのかと
不思議に思うくらい変わった素掘りのトンネルが数多く存在します。
一般道で見られる半円形のトンネルではなく大小様々な形をしており
表面がボコボコしたものや細長いもの、天井の高いもの、芸術的なものなど様々です。

今回はこの房総の素掘りのトンネルに大変詳しくあまり知られていない
日本各地の名景(風景写真)を撮り続けている写真家の中里氏に
案内をして頂きウオーキングしながら珍しいトンネルを巡ります。
また半島を南下しお花畑で有名な千倉の白間津へも足を運びます。
国道沿いにストックやポピーなどが一面に咲き一足早い春を満喫します。

◉ご旅行日 3月08日(土) 3月20日(木)
◉旅行代金 11,800 円
※最少催行人員:25名 添乗員:全行程同行 
Img_323d70021ce9b05dc76f6c7ecc94df98
Img_65ca8524b811c6f46f9be18f86b110b2
2月は怒濤のごとく過ぎていきますので、気になる展覧会は
要チェックですよーー。
------------
新垣美奈展
「Lights, Windows, Darkness at Night」

2014年2月17日(月)~3月14日(金)
最終日は17時まで

「夜に浮かぶ光は、生きているものの存在や痕跡を表している。
夜の闇はただ黒いだけではなく、光を際立たせ、あらゆるものを包み込んでいる。
夜の窓のあかりの中に、人々の生活を垣間みる。
それを目にする私は、外側にいる者である。」

キャンバス、パネルの組作品他、空き箱を使用したインスタレーションなど新旧作品を展示予定。

※展示ご来場の際には喫茶オーダーお願いいたします。
------------

新垣さんは昨年の39アートの日のhasu no hana公募で応募してきた
ことがきっかけで見事店主の目にとまった作家さんであります。
今年も39アートの日の公募行いますので、未来の美術家達よ、是非
応募してくださいね。

と、いうことで!!!
今年もHasu no hana展覧会公募を行います。
サンキューアートの日を含む3月7日~3月12日の間に
ポートフォリオをご郵送ください。
これぞ!という方は2015年3月9日を含む会期にて
Hasu no hanaにて企画展を開催させていただきます。
公募展の応募費はかかりませんが、ポートフォリオの返却は
着払い宅急便とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
------------
●3月9日はサンキューアートの日ですよ。 (Click!) 
※サンキューアートの日とは、日本で毎年3月9日をアートの記念日として、広い意味での美術関係者がアートファンに対して感謝の気持ちを示す日にしよう、とする運動である。美術家・開発好明が関係者に呼びかけ、2001年3月から開始された。
------------
斉藤圭太展『水をなぞる/うつろい時間』は
15日土曜日18時までとなります。

16日日曜日はお休みとなります。
Img_9c18488acb97631a94af279c67309ec7
Img_5fbb7ac474399f6f70f547d5c92c4fd7
Img_843dfe6bcde91f5a37b3622b97651ae5
新垣美奈展
「Lights, Windows, Darkness at Night」

2014年2月17日(月)~3月14日(金)
最終日は17時まで

「夜に浮かぶ光は、生きているものの存在や痕跡を表している。
夜の闇はただ黒いだけではなく、光を際立たせ、あらゆるものを包み込んでいる。
夜の窓のあかりの中に、人々の生活を垣間みる。
それを目にする私は、外側にいる者である。」

キャンバス、パネルの組作品他、空き箱を使用したインスタレーションなど新旧作品を展示予定。

※展示ご来場の際には喫茶オーダーお願いいたします。
裏メニューのカレープレートは毎週金曜日はお休みとなります。
加え、今週土曜日はお休みです。

季節のおやつ
◉オレンジコンフィと檸檬コンフィのチーズケーキ。
コンフィはどちらも自家製。じっくり時間をかけ仕上げているため
皮までやわらかく柑橘のそれぞれの特徴をお楽しみください。

◉オレンジコンフィのチョコレートタルト
オレンジとチョコの組み合わせは抜群!
甘過ぎない大人のおやつです。

今週のおやつにあう珈琲
◉タンザニア 濃厚ながらクリーンカップ。深入りが美味しい季節です。

Img_d73e2af069b999370a1a476314781cfd
Img_60222794af332e53a671a30bf8334e59
photo by Wu Shin-Ying
Img_1d265a1d1f272c498ec13cf47b602720
photo by Wu Shin-Ying
yugo isaji exhibition
伊佐治 雄悟展
『チャイナ・シンドローム/ China Syndrome』
2014年3月17日(月)~4月1日(火)
最終日17時終了

ありふれた、どちらかというとチープな日常品を用い、
固定概念を覆すような伊佐治雄悟の彫刻作品は、
それらが元々持つ文脈から大きく外れ、新たな造形美を生み出します。
日常品の逆襲ともいうべきその意外性は、物を見る視点に
変化をもたらせることでしょう。

本展では、代表作の1つでもあるホッチキス芯を使用した作品他
最新作の展示発表を予定しております。

※ご来場の際は喫茶オーダーお願いいたします。

-------------
ステートメント
人は、重力や距離といった現実の事柄を頭の中で無視する事で、実際には眼にしない出来事の話をする事ができます。
そうしたことは、フィクションの世界に留まらず、数学や物理学の理論から与えてもらえます。
例えばトポロジーの世界では、距離を無視する事で、ドーナッツの形と取っ手のついたコーヒッカップを同じ形と見れるのです。
私は作品に身近なものをよく使いますが、目の前にあるそれらの品々が持つ文脈を基本的には無視しています。
それによって、本来有り得なかった物の姿を生み出す事ができるのです。
-------------

◉3月29日土曜日『スナック蓮』やります!!
19時~22時過ぎまで

展覧会期中に作家が夜のお勤めをするHasu no hanaの夜営業"スナック蓮”。
オープニングパーティーよりもっとディープに、関心ある方々にもっと気軽に来ていただき、
作品、アート、政治、たわいもないことについて語らっていただけたらと思っております。
キャッシュオン会計で、メニューはビール、ワイン、焼酎、ウイスキーなどご用意しております。

 (Click!) 
今年もHasu no hana展覧会公募を行います。
サンキューアートの日を含む3月7日~3月12日の間に
ポートフォリオをご郵送ください。
これぞ!という方は2015年3月9日を含む会期にて
Hasu no hanaにて企画展を開催させていただきます。
公募展の応募費はかかりませんが、ポートフォリオの返却は
着払い宅急便とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

146-0091
大田区鵜の木1-11-7
Hasu no hana 宛

------------
●3月9日はサンキューアートの日ですよ。 (Click!) 
※サンキューアートの日とは、日本で毎年3月9日をアートの記念日として、広い意味での美術関係者がアートファンに対して感謝の気持ちを示す日にしよう、とする運動である。美術家・開発好明が関係者に呼びかけ、2001年3月から開始された。
------------
3月9日は店主オープンから15時頃まで少々用事のため
外出しております。
展示自体は作家さんに在廊していただくので、ご覧いただけます。
尚、展示の際は喫茶オーダーいただいておりますが、
この時間帯はオーダーなくてもご覧いただけます。