Hasu no hana
Text Size :  A A A
| News | Hasu no hana | 取扱作家 | Contact | twitter おひねりプロジェクト | access | about... |
Img_792dd2388c38480a925de536eb710bd7
Img_0dc6e366b44fd06b27807f2937a35b0a
Img_b6d02a226d160083098909ffb671579d
おひねりプロジェクトの報告です。

内堀麻美展『さじかげん』
2014/6/14-7/1木曜定休日を除く会期16日間で
おひねりいただいた総額は28,624円となりました。

12,610円をDM費として、
5,000円を搬入搬出費の一部として、
6,414円を会場準備費として、
4,600円を広告宣伝費の一部に充てさせていただくことにいたしました。

今回のおひねりプロジェクトは、その名のとおり、
紙におひねりを包んでいただき内堀さんの作品でもある
木彫のゴミ箱に投入していただく、という参加型となりました。

一見ゴミ箱そのものに見える作品に入った、一見ゴミに見える
おひねり。なんとなく、作品の形状から躊躇する人もいたりしました。
果たして、日常は美術作品に囲まれて暮らしているのではないか、
という作家の作品意図と同じ様に、”物への視点”や”固定観念”などに
投げかけるようでした。

内堀さんの作品は日用品という見慣れたモチーフであったため、
それは誰しも楽しめるアートの入り口で、工業製品のデザインについてや、
ゴミについて、などなど、色々論議が起きた楽しい展示となりました。

おひねりいただいた皆様ありがとうございました。

最後に内堀さんからメッセージがあります。
--------
おひねりをいただいた方へ
今回内堀麻美個展「さじかげん」にお越しいただき誠にありがとうございました。
Hasunohanaさんで展示させていだだき、
未熟なわたしの作品を皆様に観ていいただいたことは恥ずかしくあり大変喜ばしく思っております。
Hasu no hanaでおこなわれている「おひねりプロジェクト」は追加搬入した「ゴミバケツ」
におひねりを入れていただきました。このアイディアは
その時展覧会を観ていたお客さまが発案していただいたものです。

私のコンセプトの一つに日常にあるモノに美術の可能性があるのではないか。があり、
作品を観たのち日常を観る行為を促したいと思い制作をしております。
同時に展示していた「ゴミ」は美術がゴミ化する、またはその逆はどこなのか。価値とは?
を探った木彫作品の処女作です。
こんかいのプロジェクトは“お金”と言う価値をゴミバケツに捨てる行為を体験したかと思います。
価値あるモノがゴミになって観なくなる、価値があるとわかり観る。その狭間、瞬間や違和感を表しているように思いました。
このプロジェクトは私の制作コンセプトの芯の部分が表れ、そして作品の一部をなっていたと思います。
今回のプロジェクトと展覧会では本当に貴重な体験と勉強をさせていただき本当に感謝しております。
私は未だに「ゴミ」を超えられません、がこのプロジェクトがゴミを超えたかもしれません。
またいつか、皆様に作品をみていただくためこれからも制作をがんばっていきます。
皆様の日常が美術で溢れ楽しくありますように。
ありがとうございました。

内堀麻美
--------
Img_56188f47114eaaf49eb8426aed682022
中之条ビエンナーレ会場風景
Img_5c87c6c73843e225fd9dde143ce74678
アクセサリーサンプル
Img_6e12ccfd58d6cd9b2837f4715ba26f11
いよいよ、6日から寺村サチコ展『utopia』 (Click!) 
が始まります。
その前に、寺村さんてどんな作家さんのコーナーです。

作家プロフィール
寺村サチコ

●略歴
1986 兵庫県生まれ
2010 多摩美術大学美術学部テキスタイルデザイン専攻卒業
2012 多摩美術大学大学院テキスタイルデザイン研究領域修了

●Solo Exhibition
2014 UNKNOWN(Duce mix shop/京都)
2013 MY SWEET FLOWERS(橘画廊/大阪)
2012 今夜は女の子(橘画廊/大阪)
2011 -47 worldly desires(赤穂市図書館ギャラリー/兵庫)

●Group Exhibitions
2014 トリエンナーレぐんたま 多摩美術大学校友会群馬支部第5回展覧会(高崎シティギャラリー/群馬)
Upperud Cabinet of Curiosity(Dalslands konstmuseum/スウェーデン)
2013 中之条ビエンナーレ
Three Different Texture(Pepper's Gallery/東京)
テキスタイルアート・ミニアチュール3百花百枠(伊丹市立工芸センター/兵庫、Gallery5610/東京)
PLENITUDE -萌芽 HOUGA- スウェーデンと日本のシボリ展(スウェーデン大使館/東京)
2012 Textile Present(アキバタマビ/東京)
ART in LIFE(銀座三越8階ギャラリー/東京)
ららぽーと・オフィース・アート・エクスビジョン(浜松センタービル/東京)
CREST SURROUNDINGS(クレストタワー/東京)
2011 NEWBEAT(港理工大学/香港)
Fresh winds(Amitiés Tissés/パリ)
Jordin(多摩美術大学/東京)
C-DEPOT Exhibition GRAVITY(Spiral/東京)
bind(ギャラリー檜BC/東京)
binded(ギャラリー檜BC/東京)
Tsuka-ten(銀座一丁目ギャラリー/東京)
2010 ¥or♡(多摩美術大学図書館/東京)
tane-ten(多摩美術大学/東京)
2009 The orange world(Gallery conceal/東京)
2008 yoridorimidori(Gallery GARAN/東京)
2007 Pink Dukushi(mono gallery/東京)

●Prize
2011 前橋アートコンペライブ(グランプリ)
ナゴヤファッションデザインコンテスト(奨励賞)
2010 神々への捧げものアートコンペ(優秀賞)
2008 前橋アートコンペライブ(伊東順二賞)
2007 ジャパンテキスタイルコンテスト(スプラウト賞)
Img_dab11b50c4b5109ba9c717fef479f390
アクセサリー:コサージュ
Img_c4b860d9577490b127a1c93cb5979226
アクセサリー:コサージュ
Img_c1db26d6d13e1f3c1b21c267f4223ba8
アクセサリー:カチューシャ
本日6日より無事寺村サチコ展スタートいたしました。

会場写真は近日中に少しだけupいたします。
その前にちょっとご紹介。
本展のイメージは楽園とのことで、染織したシルクの立体作品が店内を
浮遊しており、華やかな色彩で見た目に美しい展覧会です。
人によっては深い森を想像し、ナウシカのようだ言う方もおり、
また浮遊する作品を見て深海にいるようだと感想を述べる方もおります。

型染めを絞り染めを応用した作品は、細やかやと確かな技術も感じる
力量ある作品です。
加え、寺村さんの世界観の表現力の高さが圧倒的な空間を生み出しております。

製作過程を聞くと気の遠くなりそうな大きな作品もあり、
見応え十分ですよ。

アクセサリーは、ほとんど小さいな作品そのもののような
物もあり、自然とこぼれる可愛いという単語。
1つ1つ、全てを手作業で行っているため、
決して同じものには出会えません。
展覧会の記憶を切り取り、作品を纏うかのようなアクセサリー。
是非この機会に手にいれてくださいね。

--------------------------

寺村サチコ展『utopia』
2014年7月6日(日)~29日(火)

花・火山地帯・イソギンチャク・クラゲ。
楽園のように華やかに存在しながら獲物を待つ彼女達の世界。

テキスタイル作家 寺村サチコは、女の子が持つキラキラ感と
その裏に潜むドロドロした感情や狡猾さに興味があるといい、
それらを喚起するようなモチーフを、二つの伝統的な染色技法、
絞り染め・型染めを応用した立体作品をシルクで作っています。

また、ファッションに関心がある寺村は、身につけることが
できるオブジェなども積極的に展開しています。

本展では、インスタレーションとしての展示と
アクセサリーの販売をいたします。

--------------------
Hasu no hana
146-0091大田区鵜の木1-11-7
月・火・土・日 12時〜19時
水・金 15時〜22時
木曜定休日

※ご来場の際には、喫茶オーダーをお願いいたします。
珈琲600円、自家製ジンジャーエール、アルコールあり。おやつ280円〜(外税)
-------------------



Img_90c918259874e9e793c078bac02086e1
carton
Img_653ac3af9dd9b235af4ba1872de3b0c9
re-package
Img_2da6f0bb846c1d4fd0a4f2cc1e9628e4
poRiff
neo recycle market
2014年8月2日(土)~12日(火)
15:00-22:00 
8/7-8休み

レジ袋、段ボール、食品パッケージ。それぞれ”包装”という役割を1度終え、そこから始まるあたらしい役割。
エコという観点よりも、素材として魅力があることに気がつかせてくれる、
似てるようで異なる3ブランドを一同に集め、マーケットを開催いたします。
あなたのお気に入りを是非見つけにきてください。


【poRiff】
大阪・福祉施設発。レジ袋から生まれたカラフルポップなプロダクトブランド。
○バッグ、パスケース、ポーチなど

【Carton】
デザインと耐久性を兼ね備えた、段ボールで出来る可能性を追求。財布を始め、アイテム展開も豊富。
○財布各種、カードケース、ペンケースなど

【re-package】
食品パッケージの力を再認識。おかんアート?またはコミュニケーションツール?
○メモカバー 多種

関連イベント
●poRiffワークショップ
レジ袋をコラージュして、小さな袋を作ります。
8月2日 18時30分~20時30分
8月3日 16時~18時
¥2300円(ドリンク付き) 定員各5名



●スナックパーティー
改良ヒストリー、素材の面白さ、今後の展開/野望など
それぞれの代表を囲み、座談会形式でお話いただきます。
みなさんにはお好きなスナック一袋をご持参いただき、
わいわい食べながらパッケージについて語り合いましょう。

8月2日 16~18時
会費¥1,500(1ドリンク付)

※どちらも要予約制となります。
お問い合わせ・ご予約はhasucafe@sw.sub.jpまで









Img_3aa98d9de1f3f6a27f3d3d2376c123ed
※今回出品はしていません
Img_943da57ef5dc81682aee96ae5dc6edcc
※今回出品はしていません
Img_42f9301cd0f99919628472dbb4a4e588
本展会場風景
現在開催中の寺村サチコさんの作品は一枚のシルクを
伝統的な絞り染めと型染めを応用し、立体的に作られています。

色合いが、色彩がすごく良いね、と言われますが、
実は色には秘密がありました。

染色って+していく感じですが、寺村さんの作品は
+と−があります。
つまり、1度染めて、そこから脱色をして残る色味を
うまく利用したり、独特の配色を作り出しているのです。

脱色をした時に残る黄色が綺麗だったので、とか、このブルーは
紫に染めた後に脱色して、、などなど聞けば聞く程に複雑な
行程を経て作品が作り上げられていることが分かります。

シルクを絞り染めをする時に縮む事を計算に入れ、
色合いを経験から紡ぎ出し、ワイヤーを入れ、絞りの凹凸を
利用して、作り出す大きな作品は、その経過した時間と
念を纏い非常に有機的な存在です。
時におぞましく、恐ろしく、そしてそれでも近寄りたくなるような色彩を放ち、細部を舐め回しくなる造形美を持っています。

作品を作る際には、設計図を起こすという寺村さん、
大きな作品は縮尺し方眼紙にきっちりと図面を作るようです。

作品ファイルの中には既に販売してしまった作品も
ありますが、作る事が可能なものもあるとのこと。
気になる作品がありましたら是非ご相談ください。

アクセサリーもほぼ小さな作品で、設計図をおこし、
それように染めを行っています。
こちらもおすすめです。

と、その前にとにかく、食いいるように見て欲しい。
29日まで展覧会を開催いたします。

是非、是非、ほんとに見逃すには惜しいのです。
上半期最大級のおすすめをいたします。(毎回言ってますが、
ほんとに今回も絶対に見て欲しい。)

※画像は展示している作品他HPより過去作品をupいたしました。
会場は驚くべき空間になっていますよーー。
Img_83272ef6882e95b27453e68f9b8fdda1
Neo Recycle Market 関連イベント

●poRiffワークショップ
レジ袋をコラージュして、小さな袋を作ります。
8月2日 18時30分~20時30分
8月3日 16時~18時
¥2300円(ドリンク付き) 定員各5名

●スナックパーティー
改良ヒストリー、素材の面白さ、今後の展開/野望など
それぞれの代表を囲み、座談会形式でお話いただきます。
みなさんにはお好きなスナック一袋をご持参いただき、
わいわい食べながらパッケージについて語り合いましょう。

8月2日 16~18時
会費¥1,500(1ドリンク付)

※どちらも要予約制となります。
お問い合わせ・ご予約はhasucafe@sw.sub.jpまで
イベントはメールでご予約いただき、Hasu no hanaからの返信も持って、
正式に完了したことになります。
返事きていないなどの場合は送り先メールアドレスにお間違えがないかをご確認ください。
hasucafe@sw.sub.jp

また、こちらから返事をお送りしても迷惑メール設定などで
受け取れてない可能性があることがございます。
返事がきていない場合は、設定をご確認上、再度ご連絡をお願いいたします。
7/30-8/1はお休みとなります。

寺村サチコ展は29日まで。
最終日は通常と同じく19時まで営業いたします。
どうぞお見逃しなく。

Neo Recycle Market は8/2〜となります。
8月はイベントor展覧会以外はお休みとなり、
普段よりお休みしていることが多くなります。
展覧会スケジュールをご確認の上、お越し下さい。

8月営業はすべて15時〜22時のナイトギャラリータイムと
なります。
仕事帰りなども寄りやすく、開放的な夏は夜もギャラリー巡りは
いかがでしょうか。
8月も元気にお待ちしております。
※8月の営業日は全てナイトギャラリータイムで15時〜22時と
なります。
営業日は少なくなっているので、スケジュールをご確認ください。

◉8/2-12 Neo Recycle Market
(7-8日は休み)
◉8/23-27 地獄のファーストレディ「奪衣婆写真展vol.4」
------------------------------------------------
さらにお知らせ!

8月2日,3日の下記時間帯はイベント開催につき、通常喫茶の
ご利用はいただけません。
マーケットはご利用いただけます。

Neo Recycle Marketは喫茶オーダー制の展覧会ではございませんので、
気になる方はお気軽に覗きにきてください。

イベント予約状況
●poRiffワークショップ
8月3日は予約締め切りました。
8月2日18時30分~20時30分は空席はあと1名です。
¥2300(1ドリンク付き)
ご予約は→hasucafe@sw.sub.jp
ワークショップの様子は→
 (Click!) 

●スナックパーティー
Carton,poRiff,re-package、それぞれの代表にお話いただくスナックパーティーは
デザイン&ものづくり観点、どちらで見ても興味深い内容です。
空席はあと2席です。⇒7/31定員達し、締め切りました。
当日は、キャンセル、空きがない限りはご参加いただけませんので、
事前にご予約おすすめいたします。
8月2日 16時〜18時 
¥1,500(1ドリンク付き)+お好きなスナック一袋をお持ちください。